野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

木のつく漢字

先日の日曜日、家族3人で熊野市の図書館に行きました。

専務も私も息子のハルミチも本が大好きだし、
ここは何と言っても野地木材の杉材が使われているので・・・
とても愛用しています。

0702.jpg

杉の空間にいると、自然と気持ちが落ち着きます。

あと、ここは駅やバス停と隣接しているので、
窓からは電車もバスも見れて、乗り物好きのハルミチは
それはそれは嬉しそうなのです。

木や建築に関する本もたくさんおいてあるので、
ついつい息子を専務に託して1人で没頭してしまうのですが・・・

読んでいた本の中に、興味深いことが書かれていました。

0703.jpg

「木のつく漢字 いくつ知ってますか」

これを見ると、昔から人と木が深く関わり、共生してきたことがわかります。

人は木のそばが一番安らぐ。だから「休」。。。
家に使われる部材は、棟・梁・柱・桁・根太・床・束・・・。

すごい!!
漢字はよくできているなぁ~。。。

こう見ると。。。

お家はやっぱり木のお家が良いっ!!

ってことですよね!?

うんうん。

と、満足して・・・

2人のいるキッズコーナーへ戻ってみると・・・

ハルミチはやっぱり新幹線の本に夢中で。。。

専務は何故か。。。悲しい本を読んでいました。

悲しい理由は何なんだろ?

0705.jpg

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは☆
    熊野市の図書館、とっても居心地がよさそうですね!
    ここでも野地木材の杉材が使われているなんて(*^^)v
    しかも乗り物もたくさん見れるとあって、
    是非行ってみたいなぁ!
    湿気が多いこの季節、
    木のお家はとっても住み心地がいいですよ☆
    心が休まります(*^_^*)

  2. kobamayuさん。
    こんにちは!
    熊野市の図書館はとても居心地が良いんです。
    雨の日の休日は頻繁に行ってます。
    本と杉材に囲まれて、とてもリラックスできるんです。
    今度熊野にお越しの際はちょっと行ってみましょうか!
    湿度の高いこの季節、木が呼吸しているのを
    毎日実感されていることと思います。
    ・・・正直うらやましい!!
    またkobamayuさんの美味しいごはん食べに行きますー!!