野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

[終]この度のコロナ騒動について

昨日、社内で行った自主的なPCR検査の結果、検査を受けた社員全員「陰性」だったことをご報告いたします。
野地木材工業内で一人も感染を広げることなく終えられたことに、社員一同安堵しております。
入院中の社員も感染後、特に深刻な状態には陥らず、順調に回復しておると報告を受けております。
弊社で起きたコロナウイルス関連のご報告は、これで一旦終了とさせて頂きます。
 
いまだに社員の家族の中には、世間体を気にして学校に行けずにいる子供がいます。また、ご近所に配慮しなければいけないと、今だ外にでられず気を病んでいる家族もいます。
このPCR検査の結果にてどうかご安心頂き、これまで通り職場や学校に迎え入れて頂きたいと思います。
 
必要以上に恐れることは、知らず知らずのうちに誰かを不幸にしてしまうということを、私は当事者となって初めて感じることができました。
例えコロナの感染者が近くにいたとしても、常にマスクをしてソーシャルディスタンスを保ち、手洗いうがいと消毒をしっかりすれば、まず感染することはありません。
誰かを疑ったり怪しんだりすることなく、ひとりひとり正しい行動をしっかり取り、助け合い支え合って、「みんなでコロナを乗り越えよう」という、一体感のある社会を作り上げていくことこそが大切だと思います。
 
最後に今回、土日、昼夜問わず尽力してくれた保健所職員の皆様、そして今この瞬間も戦ってくれている医療従事者の皆様、本当にありがとうございます。
そして誰もが不安の中、暖かい応援をくださった皆様、心より感謝申し上げます。
今後とも皆さんと力を合わせ、新型コロナウイルスに負けないよう、一緒に戦い絶対に打ち勝っていきましょう!!
今後ともよろしくお願い致します。