野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

大切なお知らせ

野地木材工業株式会社 専務取締役の野地伸卓です。

この度は皆さまに大切なお知らせがあります。

まだ報道関係にもでておりませんが、昨日、野地木材工業株式会社の社員のひとりから、コロナの陽性反応がでました。
社内の濃厚接触者に該当する者はいませんが、接触者として私を含め6名がPCR検査を本日受けました。
個人情報保護の義務があるので、感染した社員についての詳しい情報は控えさせて頂きますが、いち早く皆さまに現状の事実を伝え、不安の解消と、間違った情報が拡散しないように努めたいと考えお知らせさせて頂くことにしました。

まず感染の経緯です。
陽性反応がでた社員の息子さんが勤める会社でクラスターがおきました。
1月12日に息子さんの同僚にコロナ感染が判明。
息子さんが1月13日PCR検査を受け、翌日14日に陽性反応。
弊社の社員は13日から自宅待機し、濃厚接触者として同日14日にPCR検査を受け、1月15日に陽性反応が出たという次第です。
1月14日に弊社社員がPCR検査をしたことを受け、接触者に該当するであろう社員は自宅待機としました。
陽性反応のでた社員は、現在も主だった症状はないですが、医師の指示のもと入院しています。
また、全社員からの体調不良の報告も今のところございません。

次に、野地木材工業の対応についてです。
・保健所からの要請に対してすべて対応する。
・陽性反応が出た工場に勤務する社員約35名全員に、PCRの自主検査を実施する。
・職場を徹底的に消毒し、これまで以上に感染予防対策実施する。
・引き続き事実関係と、対応と対策についてをいち早く公表する。

私の力、会社の力だけでコロナの感染をコントロールできない部分がたくさんあります。
地域の皆さま、行政のご協力のもと社員と家族一丸となって乗り越えて行きたいと考えています。
皆さまにはご心配をお掛けすることとなり大変心苦しい限りではございますが、いま私に出来ることは「感染を広げない努力」と「正確な事実の公表」しかありません。

ご注文頂いているお客様に対してですが、今のところ出荷の予定に影響はございません。

ただし今後も状況が変わる可能性がございますので、状況が変わり次第、事実関係と対応をお知らせしてまりますので、どうぞよろしくお願いします。

1月16日 午後12時45分時点