野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

構造材の木配り

構造材の木配りをしに、大阪のninkipen様が来社されました。
IMG_8393

IMG_8392

柱や梁がたくさん現しとなり、特殊なサイズの登り梁もたっぷりとあり、、
材料の準備段階からワクワク感と緊張感が入り混じりっていました。

一本づつ木の表情を見ながら使う場所を決めていき、番付を記していくのですが、木がより美しく見えるようにひと手間かけるこの作業が何とも楽しく、そして大切な工程だなと思います。

どの面をどちら側に向けるかなど、建物をイメージしながら木と向かい合う時間は心地よく、また設計者の意図を聞くのも勉強になります。

さぁ、木配りした成果がどのように現れるのか…
場所は長野県青木湖の畔。
風景に溶け込む建築が、今からとても楽しみです!

ninkipen!一級建築士事務所様