野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

新建築住宅特集7月号掲載

桧の床板を使っていただいたお住まいが「住宅特集7月号に掲載されました!」と、嬉しいご連絡をいただきました。

同じ三重県の設計事務所様で、完成時には見学会にも参加。
低い天井高からR状の廊下をくぐり抜けると、吹き抜けの空間が現れ、外と内をゆるやかに繋ぐ空間がとても心地良かったのを憶えています。

壁、天井は漆喰のグレー、床板は桧の淡いピンク色。
色合いの組み合わせが素敵で、ここに照明が灯されると、さらに空間に深みが増すのだろうなぁ…と想像してしまいました。
デザインを忠実に再現、施工されている大工さんの技術もすごいな、、と。

何も特別な加工を加えていない、既製品のシンプルな床板。
桧といえば「和風」なイメージが強いかもしれませんが、空間のデザインと大工さんの手によって、新しい持ち味をまだまだ引き出せるんだなと、嬉しくなりました。

ぜひ書店でお手にとってみてください!

【納材】
フローリング:桧 幅150mm×厚さ15mm ムジ・上小
設計:湯谷建築設計様 
施工:宇田工務店様