オンラインカジノ

しかし、インターネット上で最高のオンラインカジノをどのように選択しますか? 高額の預金をすることを恐れないカジノを選択するにはどうすればよいですかhttps://xn--lck0ae6f0c4g.xn--tckwe/。 そして、賞金は可能な限り最短の時間で引き落とされます。 同時に、外出先で愚かなルールを作成することなくhttps://xn--eckarf0b8a9dwb8czb0r8dbc.com/

野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

建築雑誌の4月号

日本建築学会が発行している建築の総合雑誌である「建築雑誌」。
その4月号で早稲田大学の高口先生と京都大学の小見山先生にインタビューして頂いた記事が掲載されております。
普段から「製材所の役割ってなんだろう」と自問自答しているのですが、今のところ僕が考え至った製材所の重要な役割について、お話しさせて頂きました。IMG_0926山で大切に育てられた木材が、建築現場に届くまでにはいろんな業種の人達が関わっているわけですが、実はその業種間で情報の共有がなかなかなされていないのが現状です。
情報が分断されているので、うまく山と建築が繋がっていないのが大きな課題で、山の人は誰がどんな木材を欲しがっているのかわからないまま「勘だより」で伐採や造材をしていますし、建築の設計者はどんな木が採れるのかわからないまま、「たぶんこんな木あるんだろう」というような感覚で、実は手に入れるのが大変なサイズや等級の木材が必要となる設計をしてしまっていたり。
そうなると、施工する建設会社が木材の調達に苦労したり、製材所も納期も予算もない中で無理をしなければいけないような状態が発生してしまいます。
最近では非住宅の分野で、中大規模の木造建築が増えているので、そこでこのような問題が多くなっているようです。
IMG_0927それら川上と川下がうまく繋がっていない状態を解決するのが川中の役目であるというお話しと、川中とはなんなのか、川上と川下をつなぐ為の手段はどうするのか、みたいなことが記事に書いておりますので、興味のある方は是非とも読んでみて下さい!
林業、建築に携わっている方や、興味のある方は一読の価値があると思います。

「建築雑誌」は一般の書店では並んではいないようなのですが、注文すると取り寄せてくれて購入できるようです。
もしくは、日本建築学会ホームページで購入できるようなのでそちらをご参照下さい。

建築雑誌の購入はコチラ
https://www.aij.or.jp/books/categoryId/709/productId/625129/

それと、取材頂いた様子をYouTubeにもUPしていますので、こちらも是非ともご覧下さい!