野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

手間をかけるということ

構造材や天井板、軒天を使っていただいた神戸の住宅。
設計事務所のスタッフの方々と一緒に、完成を見学させていただきました。
f5
棟木や梁は、なるべく節の少ないきれいな材を選別。
出来上がりをイメージしながら打合せしましたが、実際に現場を見てみると、空間のポイントとなる大事な材だったことがよく分かりました。
f3f2
天井板や軒天が、大工さんによる材の選り分けによって美しく張り上がり、圧巻。
色や節の具合で、適材適所に丁寧に使い分けされていて、天井が空間の質を左右する大切な要素の一つなんだなと実感。
限られた予算の中で、良質な空間を作り上げるんだというプロ意識にも感動しました。
f4f1
神戸の高台に建つお住い。
リビングから神戸の景色が一望でき、トワイライトから夜景まで満喫。
スタッフの皆さんに混じって、素敵な空間で幸せなひとときを過ごさせていただきました。
f6IMG_5903 (1)
設計:横内敏人建築設計事務所様 http://www.yokouchi-t.com/
施工:(株)越智工務店様 http://www.ochi-k.co.jp/

【納材】
構造材一式:桧・杉材
天井板・軒天:杉 生節(埋木)
浴室天井板:桧 ムジ