オンラインカジノ

しかし、インターネット上で最高のオンラインカジノをどのように選択しますか? 高額の預金をすることを恐れないカジノを選択するにはどうすればよいですかhttps://xn--lck0ae6f0c4g.xn--tckwe/。 そして、賞金は可能な限り最短の時間で引き落とされます。 同時に、外出先で愚かなルールを作成することなくhttps://xn--eckarf0b8a9dwb8czb0r8dbc.com/

野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

まんをじして

こんにちは。
長らくブログをとめてしまっていました・・・すみませんっ!
日々の仕事、出張、家の仕事、子供のこと、という感じでバタバタバタバタ。
ですが前向きなバタバタですので、元気にやっております!

先日、今月上棟されるお家で使っていただく構造材の準備をしていたのですが、中でも苦戦したのが、杉の6mの化粧柱、120角、等級は上小。
1階から2階まで見え、かつ4面化粧となり、背割りはできれば入れたくない。設計士さんとのそのようなお話から、背割りの入らない芯去り材で納めることになりました。
6mの4方上小、芯去り材。なかなか手強い相手です(笑)
特殊材なので、在庫もなく、原木から製材したとしても、取れるか分からない。
そこで、この柱が取れそうな大きな材を探し、そこから木取りすることになりました。

ss1

在庫であったのは、この2丁のみ。この2丁にかけるしかない!
大きな節が出てきませんように、虫食いが出てきませんように・・
2丁ともアウトだったらどうしよう、なんて不安の中、製材者が慎重に木取り。
1丁めの材は、途中で虫食いが出現。曲がりもひどく、とても120角には仕上がらないということで、使えず…
残りの1丁にかけるしかない!
一同祈りながら木取りを見守る、このときの緊張感といったら!
胃が痛かったです(笑)

ss2

木取り後、虫食いなど欠点がないか隅々までチェック。
多少曲がりはあったものの、この程度なら加工、施工できるというプレカット工場さんや工務店様の了承を得て、この材で納めることに。

ss3

大変だった分、愛着もひとしおです。

愛着といえば、こちらの材も。

ss4

杉の赤身、芯去り材の化粧柱(左)。
赤身の部分なので、乾燥に何とも時間がかかります。
杉はもともと乾燥の難しい木。材によって乾きにくかったりと、バラつきもあるので、怖いのです・・・
赤身ならなおさら。
使われることが分かった時点で、即製材、乾燥機へ!
実に4ヶ月ほど乾燥させておりました。
含水率はバッチリ、満を持しての出荷です。

実はこの柱、これから行くプレカット工場で八角形に加工されます。
八角になったとき、どんな表情を見せてくれるのか、
どのように使われるのか、
とっても楽しみ!

それと同時に・・・
フローリングも、構造材と同じタイミングで準備をはじめています。

今回使っていただくのは、巾210、厚み30、赤身生節のフローリング。
規格外の製品なので、原木から製材→乾燥→養生→加工という工程を考えると、
製造期間はおよそ2ヶ月はかかってしまいます。
大きなサイズ、かつ赤身の材なので、大きな原木からの製材となり、一度にたくさん取れるわけではありません。時間がかかります。
そして乾燥も然り。
赤身でこのサイズだからこそ、よりシビアに、適正な乾燥期間が必要です。
色んなことを考慮して、できる限り早めに準備に取り掛かります。

こういった特殊な材も、作り手の方々が事前に情報をくださり、納期をしっかりといただけるからこそ、つくることができるもの。
早め早めに情報をくださることが、とてもありがたいです。

もう間もなく上棟をむかえるお家。
納めて終わり、ではなくて、
材に不備はなかっただろうか?などなど
考えることは尽きず。
無事建て方が終わるまで、
ソワソワしているのでございます(笑)