野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

桧の赤ムジ

こんにちは。営業課の樋口です。

営業課は通常、事務所のデスクで仕事をすることが多いのですが、稀にトラックで製品の配達に行ったり、工場の作業を手伝ったりすることもあります。
今日は、ヒノキ・ムジ上小の板の山から、赤ムジのみを選別するという作業をしました。
木材素人らしく説明しますと、[ムジ]とは板の表面に節が無いものの等級、[上小]とは5mm程度までの小さな節があるものの等級で、[ムジ上小]はそれが混在しているということです。
その山の中から、丸太の中心に近い赤身のムジのみを選別するという作業を行ったのですが、この赤ムジというのが希少部位であり、枚数を集めるのが大変です。
また、杉ほど赤身と白太の区別が付きにくいので、素人には選別が難しいのです。

image1 (11)

手前が赤ムジ、奥がそれ以外なのですが、これしか取れませんでした。
希少部位なので高級品として珍重されております。
統一感があり上品な仕上がりになりますので、ご自宅の床や壁にいかがでしょうか?

IMG_7864※フローリング 桧 赤ムジ