野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

不快じゃない、深い愉快。

新年あけましておめでとうございます。

皆様が愉快で幸せになれるよう、一生懸命モノ作りとサービスの向上に
邁進してまいりますので、今年もどうぞよろしくお願いします。
さて2013年、今年の年頭ブログは何を書こうかなと、毎年恒例の
去年のブログ振り返りから始めることにしました。
去年のを読んでたら、一昨年、さらにその前とブログを読み返してみたのです。
えー、皆様お気づきでしょうか。
2009年のブログ、一番アホですねー。
僕もまだ20代でしたからねー。
それにしてもアホですねー。無知ですねー。恥ずかしいですねー。
今年は僕が野地木材工業に入社して10年目の年となります。
10年。。。思えば長い。。。思い出すのもしんどい。。。
いろんな事を経験させて頂き、自分が変わるべきところも、周りの皆さんの
おかげで変わる事ができ、成長できました。
しかしっっ!!過去のブログを読んでいても思いましたが、
やはり変わらない部分、変わってはいけない部分、ブレていない部分、
僕はやはり、周りのみんなを「愉快」にしたい。
そんな男になりたいのだなと、改めて思いました。
中には僕が「愉快」という言葉を使うと、「軽々しい」や
「真剣にやっているのか」など、お叱りの言葉を頂戴する事もありますが、
愉快な時ほど、幸せを感じるときはないと思うのです。
だから僕はいつも「愉快さ」とはなにか。
「愉快さ」が発生する条件とはなにか、あれこれ考えています。
「愉快さ」を追求するあまり、フザケすぎて失敗した事もあります。
時には、「愉快さ」の追求のために、妻殿をイジリすぎて失敗した事もあります。
「愉快さ」に夢中になり、周りが見えなくなって、逆に不愉快にさせて
しまった事もあります。
息子の髪型も愉快さを最優先です。(ラストエンペラーをイメージ)
new-IMG_2690.jpg
ただしっっ!!!今年入社10年目、今年34歳、妻は厄年、
つまりは僕もいい大人。
いい大人が追求する「愉快さ」にバージョンアップしなければいけません。
今までのように、軽いノリの「あー愉快☆」だけじゃだめなのです。
ある時、ふとした瞬間に思い出し「にししし☆」とほくそ笑む、
それを何度もほくそ笑まれるような、そんな味わい深い「愉快さ」を追求して、
周りのみんなに提供していかなければいけない時がきたと思うのです。
したがって、2013年 今年の僕のテーマは
「不快じゃない、深い愉快。」
これをいかに提供できるかに取り組んでいきます。
愉快な暮らしとは。
愉快な暮らしができる住まいとは。
愉快に暮らせる住まいにマッチした木材とは。サービスとは。
この辺に結びつけていきたいですね!!
ところで話は変わりますが、怪物くんの有名な主題歌。
僕、大好きなんです。この曲は上質な愉快さ持ってます☆
メロも歌声も秀逸ながら、歌詞が絶品!!

♪かーいかいかい かーいかいかいっ!!!

 愉快痛快怪物くんは 怪物ランドのプリンスだいっっ!!!

目指すところは、こんな感じだね☆

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 僕も川上として協力できることは協力しますが、微力すぎて協力を申し入れれる立場じゃないですね。昨年からのとりのこしはないそうなことと、年頭からの意気込み、今年も野地木材は止まらないですね。うちは計画変更で、マイペースで行こうと思ってます。本年もどうぞよろしく。

  2. 僕も川上として協力できることは協力しますが、微力すぎて協力を申し入れれる立場じゃないですね。昨年からのとりのこしはないそうなことと、年頭からの意気込み、今年も野地木材は止まらないですね。うちは計画変更で、マイペースで行こうと思ってます。本年もどうぞよろしく。

  3. キュートも目標に入れたらええじゃないですか。僕関係ないけど。