オンラインカジノ

しかし、インターネット上で最高のオンラインカジノをどのように選択しますか? 高額の預金をすることを恐れないカジノを選択するにはどうすればよいですかhttps://xn--lck0ae6f0c4g.xn--tckwe/。 そして、賞金は可能な限り最短の時間で引き落とされます。 同時に、外出先で愚かなルールを作成することなくhttps://xn--eckarf0b8a9dwb8czb0r8dbc.com/

野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

続けることそれは変わり続けること!

カンブリア宮殿
私は「カンブリア宮殿」をいつも見ています。
それは日本のトップクラスの経営者が どのように経営を展開し数々の苦境を乗り越え今の地位を築き、次の戦略は何を目指しているかを本人が語ってくれるので 現実的で、目に見えない本音が垣間見えて人柄にも触れ、色んな事を学べるからです。
特に絶体絶命のピンチに際しどのように乗り越え、それを次に生かしたか、などのくだりが大好きです。
先日は北海道一のコンビニ「セイコーマート」会長 赤尾昭彦氏がゲストでした。
北海道の酒問屋に勤めていて、スーパーに押されてジリ貧になっていく酒屋さんを憂いていた時、アメリカのコンビニエンスストアの記事を見てこれからはこれだ!と思ったそうです。
会社を辞職しアメリカにコンビニエンスストアの勉強に行きフランチャイズのノウハウを一から学んだその決断力、実行力は凄い!

1971年1号店誕生。あのセブンイレブンより3年も早かったという。

スーパーに押され次々と小売店から「セイコーマート」のチェーン店になる店が増えていった。

大手にはない 小さくとも良いものを取り入れる田舎の雑貨屋、すなわち地域に密着した商品を多数取り揃えるコンビニというカテゴリーにはないコンビニを目指していった。

大手には真似出来ない、旬の地場のものを安く提供する。ことを北海道全域に自社工場(赤字で閉鎖した工場を従業員共に引き受けて地域を活性化している)があるからこそ、出来る「セイコーマート」・・・・地産地消の先がけ

過疎化高齢化でスーパーが次々撤退していく中、町長の要請があったりして、地域支援型ライフラインとしての「セイコーマート」は北海道全域に立地している。

自社で栽培している野菜から雑貨、各コンビニ内で作られているお弁当や丼物など 安くて、美味しく、安心、便利、新聞チラシでもお買い得の商品を住民に常に宣伝しているという 住民にとって救世主のようなコンビニなのです。

経営を続けていく事は、次を予測しながらいくつも手を持っていてそれに投資する事。

収益が上がっている時にそれをやり続ける事が大事。

良い事は長い事続かない。続いたためしがない!

続けるという事は、変わり続けることである。
 
これからも戦いは続く。

日本の小売業は世界に15年遅れている。

世界に通用する商売を考えていく。

このようなことを 道産子の赤尾会長は気負いも無く朴訥と喋っておられました。
誠実で堅実なお人柄がにじみ出ていたインタビュウーで魅せられました。

その中で 弊社社長も同じようなことを何時も言っているのでビックリしました。

「商売は留まってはいけない。世の中ががどんどん進んでいくので、留まるということは、後退なのである」と・・・・・・・
やはり商売の原点は共通という事を再認識しました。

顧客満足度 コンビニ部門 日本一の「セイコーマート」是非一度行ってみたい!

野地木材も全力で目指します。 顧客満足度 製材製造部門 日本一!!