野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

奇跡

 奇跡と言えば「ロレンツオのオイル」が浮かびます。

 原因不明の難病に侵され、当時治療薬が無く二年しか生きられないと医師に告げられ
わが子を救うために銀行員の父親が図書館に通い、生化学を勉強しある種のオイルがこの病気の治療になることを突き止めたのです。
 もはや寝たきりで意識のなかったロレンツォ君にそのオイルを与えたところ、ある日突然言葉を喋って 皆奇跡だと驚いたという、そして今も多くの人がそのオイルで救われているという実話に基づいた映画です。
  3年前 京都に入院中このビデオを見たときには深く感動しました。
 私も原因不明の難病であり完治は望めないということで、この映画のように奇跡は起きないものかと思っておりました。
  3回の入退院から1年経った今の私の病気は、手足の筋力は以前の7割程戻りましたが、足の痺れと歩くと膝から下が締め付けられ痛くなり長距離や長い階段は歩けず、走る事も出来ません。
 手先の痺れも今年になって出てきました。」
 この足では脚力を鍛えるという事も出来ず、加齢とともに衰えて車いすの生活になっていくのではという漠然とした不安がありました。
 知人が九州博多の漢方薬を飲んだところ、原因不明の口の痺れや口内の不快感で長年苦しんでいたことが嘘のように治ったという事を聞きました。
聞いた瞬間、「これだ!!」と思いました。
 病院では痺れを治す薬は無くこの先も治る見通しが立たない私にとって「藁にもすがる思い」でした。
四日市でのアート宙様のセミナーに参加する日に合わせ、①博多の漢方薬局の日時と②名古屋発博多行きスパ付き夜行バスと③福岡発セントレア行き航空チケットを予約して一人で行っても大丈夫なように万全の体制で臨みました。
 

「関門大橋と夜行バス」・・・朝トイレに行こうとバスを降りて大きな橋にびっくり仰天。
この橋は何橋ですか?と運転手さんに聞いたらしばらくして関門海峡・・・?と言ったので二度びっくり
アート宙セミナー博多行き 017.jpg
昨夜の20時30分に名古屋出発し8時間ではるばる九州に着いたんだと感無量think
 7時半に博多駅前に到着。
歩いて10分の温泉に行きゆっくりと湯船に浸かって旅の疲れを癒しました。
 10時からの予約で漢方薬局に行きました。
座ってください。と椅子に座った私の顔を見るなり「あなた、顔も首も背中も右に曲がっているわよ。」と漢方薬局の代表に言われびっくりeye
 30年前のガードレールにぶつかった事故のせいで曲がっていたようです。
誰にも言われた事が無く自覚もなかったので、これまでの肩こりや腰痛はこのせいだったのかと納得しました。
 そのあと舌を出し舌の表裏を見て、舌が曲がっている、舌の裏が黒いなどと言われ、それはここが悪いからこうなるんだと説明されたのですが、あまりの驚きと数の多さと早口で、言われた事を思い出せません。
 そのあと、体の状態と既往歴と難病の発病から今の状態までを延々と説明しました。
 私の説明中も「あなたこうだったでしょう、こうなったでしょう、ここがああなのよ、だからそうなるのよ。」と其の時はそうだったのかと凄く納得したのですが、やはり思い出せないほどの量でした。
 最終的に分かったのは「今までの病気の原因は、ストレスを発散できないため、腎臓が疲弊し毒素と水分を体外に排出しない為体に蓄積したことだそうです。」
「水分・資質代謝促進」、脳代謝促進(暗記力・記憶力・集中力)持久力
強化、肌乾燥、肌荒れ」、脂質強化、体内解毒、血管強化と血管内掃除、肌の新陳代謝、細胞の若返り、骨・筋肉強化、体力強化、免疫力強化、化学製剤解毒、肺臓・秘蔵強化、肝臓・胆のう強化、心臓強化、腎臓強化、胃腸強化。
 
 この夢のような効能を持った私用の漢方薬を処方しすり潰した体質改善薬と、痺れ用の粉薬を出してもらい、その場で1服づつ飲みました。
 苦くなく飲みやく(体に合っていると飲みやすいの意だそうです。)座っていました。
 5分して代表に、「どう?なんか変わってない。」と聞かれ、そんな早くに効くわけないでしょと思いながら掌を見ると、真っ白だった掌が赤味を帯び、氷のように冷たかった足が、足元からポカポカしてきたではありませんか。
 あまりのことにびっくりして言葉を失いました。
そして「ああ これで私は救われた。」と思うと涙がこみ上げてきました。
 
 一カ月分の体質改善薬と1週間分の痺れの薬をもらって福岡空港から飛行機で帰りました。
博多では温泉に入り、空港で明太子パスタと博多ラーメンを食べただけでしたが、身も心も生まれ変
わり未来への希望に輝いていたはずです、私の顔は。
アート宙セミナー博多行き 029.jpg
 10日経った今は、左手痺れ消失、右手は8割消失。足はしびれ5割軽減、足の締め付け感9割減。
顔に出来ていた吹き出物は、日に日に小さくなっていき、体が軽くなった気がします。
 21日、22日京都に行った際、両手に鞄を持って地下鉄への階段をたったと降りた事に自分でびっくり。   日々変わっていく体にワクワクしています。
 奇跡が起こるのでしょうか。 この後も随時報告いたします。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. マミーさんへ、痺れの軽減・・・本当に良かったですね。
    マミーさんからの博多からのメールの後、
    わたしの中にも力が満ちてくるようでした。
    マミーさんの心の奥底が強く望んだから、体を快方に向かわせてくれる
    薬に出逢えたのでしょう。
    そのエネルギッシュさと、一方で存在する繊細さがゆえに
    たくさんの決断を下されてきたのだと思います。
    ストレスは誰にでもあると思うのですが、サインとして
    ちゃんと体に表れてくれて、「ありがとう・・・」ですよね。
    奇跡はみんなの力できっと起きますよ!
    また、お会いしたいです^^

  2. nozimokuマミー

    sora史穂香様
     
     力強いエールを頂きましてありがとうございます。
    皆様の御蔭で真美は復活しました。
    日々体内細胞が活性化していくのが感じられ嬉しくなります。
    今度会った時は誰だか分からない程変身しているかも(ホッホッホ笑)
     
     足も力が漲ってきましたのでトレーニングを積み重ね、梅雨が明けましたらハングライダーに挑戦しようと思っています。
    御一緒にいかがですか?