野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

飽くなき挑戦

みなさんこんにちは。

しばらくパソコンネタが続いており、大変恐縮です。

昨今、結婚相談とITの二つの業界が波に乗っていると聞いたので

僕は浮ついて、野地木材もそれに乗っかってやろーと、悪魔に魂を売り飛ばす

ギリギリまで行ってしまうところでした。

もう少しでバッファローマンみたいになってしまうところでした。

危ない危ない。ノブタカマンです。

冗談です。はい。

26-13-niku1-2.jpg

さて、パソコンが新しくなり、いろんな僕仕様設定も終了し

落ち着いてきました。パソコンは快適にゴキゲン麗しく稼働しています。

が、もっと快適にしよーと考えまして、どーすればもっとゴキゲンな

パソコンライフを楽しめるのかと自問自答したところ、

パソコンにくっついている「線」達を極力減らせば、もっともっと

ゴキゲンに見積もりや受注処理や、おもろプレゼンを作ることができると思いつきました。

そこで早速、線という線をパソコンから排除することにしました。

new-DSC01425.jpg

ほれ。だいぶすっきりですね。

最近の無線っぷりは、そーとー高性能になりましたね。

反応も電池の持ちも1年前とは比べもんにならないクオリティーです。

パソコンもスタミナ対応なので、電源の線すらなくても半日ぐらいならば余裕です。

これからは無線の時代ですね。

間違いなく無線の時代だ。

快適 = 無線 = ゴキゲン

これ。

この方程式で間違いないです。3年後ぐらいまではね。

したがって、当然、野地木材もこの方程式に乗っかろうと。

キーワードは「レス」

ワイヤレス。

ね。

これでパソコンは快適ゴキゲンになりましたから。

じゃ、製材はなんだ?

うーん、

パソコンは、ワイヤレス。

製材は、、、、

製材は、何レス???

帯ノコレス。

帯ノコレス製材だ。

帯ノコレスで、オガくずのでない製材。

すなわち、歩留まり向上!

音も静かに☆ゴミもでない☆研磨も不要!!

ついでに、刃物レス加工。

帯ノコレスが可能になれば、こっちもいけちゃうねきっと。

そして、次のフェーズは木材製品にもいろいろと「レス」につながる機能を付加していく。

柱にはWi-Fiのアクセスポイントを埋め込んで、家中で無線LANができるようにしておく。

というか、上棟の時点でもう世界中と繋がれちゃうよ~。

んで、次。

杉と桧の梁や、桁、大黒柱にはスピーカーを埋め込む。

埋め込むというより、柱や梁そのものを鳴らすようにするの。

床板や、壁板なんかも鳴るように、震えるように。

アンプと繋げば、家中が鳴り響き、まるで大型ホールにいるような住空間が。

家を震えさせて、鳴らす。

家を楽器にしてしまうのよ。

その家の大きさ、形、使用する樹種によってその家々の鳴りが違ってくるというワケ。

楽器と同じように、時を経るにつれて家の鳴りがまろやかになったり。

クラシック音楽向けの家や、ロック向きの家、ジャズの家とかね。

うふふ。

素敵ですね。

近い将来、楽器屋で家を買う日がくるかもね。