野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

4月京都  京都御所篇

京都府立医大病院前に京都御所があります。

4月9日 診察が終わって京都御所一般公開をしていると聞き、30数年ぶりに見てくることにしました。

学生時代には、暗い部屋だなという感想しか憶えていませんが、建築に関わるようになった今の見る目は違ってくるだろうという興味があったからです。

紫宸殿は即位礼など重要な儀式を行う正殿なのですが、その大きさと広さに圧倒されました。
行列の人々と見比てみてください。
まるで「ラストエンペラー」を彷彿させる佇まい。

階段奥に天皇皇后さまのお席があり、今の時代だからまじかに見られると思うと感慨深いものがありました。

数々の建物が用途に合わせて建てられて、大勢の人々が働いていたことでしょう。
毎日の暮らしは、どうだったのでしょう。
冬は底冷えのする京都では、さぞ寒かった事でしょう。
明治維新までの時が止まったままの御所を垣間見て、貴重な文化を今まで残せたことに感謝しました。
そして
古いものを切り捨てないで次世代に繋いでいくことは、大変なことですが大事なことで、その上に今の文化が成り立っていることを思いました。

私達に出来る事は・・・・・
多くの人々に日本の文化に親しんでもらうように
少しでも伝えていこうとする事でしょうか?

s-2010年4月8日京都御所と病院 013.jpg
s-2010年4月8日京都御所と病院 021.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 026.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 032.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 033.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 034.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 035.jpgs-2010年4月8日京都御所と病院 049.jpg

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 素晴らしい写真を見せていただき、感激です^^
    本当に上品で、神々しい、建物と設えですね。
    わたしもぜひ一度、直接拝見したいです。
    日本の文化、今一度見直す時代に入っているように思います。
    この繊細で美しい文化を、少しでも伝えることをしていきたいですね。
    しかし、病院の検査の後とは思えない部長様の行動力に、頭が下がります。

  2. nozimokuぶちょう

    史穂香様
     ありがとうございます。
    私の病気は、ストレスも関係してくるし自己免疫力もアップしなくてはいけないのです。
    そこで、良いものを観て感動して体中の細胞を活性化させるのです!!!
    常に「前に進め~」なのです!!
    25日日曜日には東京日帰りで、講演会&医療相談会に行ってきました。それで戦闘モードにスイッチON。
    足が気持ちについて来ないのがもどかしいですが・・・
    これからも色々ご紹介いたしますので、お楽しみに。