野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

ヤニブログ②「ヤニが出やすい温度ってあるの?」

こんにちわ。常務です。

 

ヤニについての研究第2回目ですが、今日は実際にヤニの出やすい温度を探る実験に移っていきたいと思っています。

 

夏場に出やすいと思い込んでいる私ですが、実際はどうなんでしょう。

 

 

R1012705.JPG

 

桧のフローリングのサンプルを用意しました。

 

このサンプルを温度の違う状態で密封保存し、ヤニの出方を確認していきたいと思います。

 

まずは

R1012718.JPG

除湿乾燥機の隅っこに保管。

R1012717.JPG

温度は36℃です。

 

夏の猛暑日の温度ですね。

 

この状態でヤニの出具合を見てみます。

 

次は

R1012723.JPG

常温保存。

 

私の机の上の棚に保存。R1012724.JPG

温度は23℃くらいですね。

 

 

で、次は

R1012727.JPG

冷蔵庫です。

 

冬場の状態を再現。

 

最後は

R1012728.JPG

冷凍庫です。

 

 

この4種類の保存の仕方によって実験を進めたいと思います。

 

私の予想としては暑い方がヤニが出ると考えているので、乾燥機がよく出る。

 

逆に冷凍すると、ヤニの成分も冷凍されて出てこない。と思います。

 

1週間ごとに確認し、ヤニブログで報告していきます。

 

 

よろしく。