野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

のじもく改修工事パートⅩ

永らくお付き合いいただきました、のじもく改修工事シリーズも最終回を迎える事となりました。
 
終わってしまうのは、少し寂しく感じます。が、時々登場するかもしれないので、楽しみにしててくださいね。
 
工場と新事務所の間、ほんの2Mですが、多雨で有名な尾鷲の隣、山に立地していることで
雨対策を、施しました。
 
どうせするなら、耐久性があり、夢があり、居心地いい空間にしたいと思いました。
 
①杉の造作材、葉柄材、通路床にウッドロングエコを塗って、耐久性アップ。
 
②以前ゴールデンレトリバーを飼っていた時の、サークル柵を取り付けガーデニング。
 年中四季の花々を飾って、「のじもく」のオアシスになればと思っています。
 
③通路屋根には、透明なトリカーボネートを貼って事務所内の明るさをキープ。
 木の床を貼って降雨時の地面のどろどろを回避。
 社員は通路を通って横のドアから直接事務所に入れば、時間の短縮になり、玄関はいつも綺麗・・・
 通用口はトリカーボネートで豪雨でも靴が濡れないようにしました
 kokpol011.jpgkokpol001.jpg
 
事務所の窓にやっとロールカーテンが届きました。
アート宙の米津様のアドバイスで、熊野の山々とマッチした薄緑で事務所に
一足早く春がやってきました。
 kokpol002.jpg
リフォーム開始時は、初冬。
厳寒の中、工事関係者の方々の暖かい協力で
春の訪れと共に新事務所が完成しました。
 
ご協力くださった多くの皆様。本当にありがとうございました。
そして これからもどうぞ宜しく御願いいたします。
 
                           感謝、深謝、合掌

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 部長様
    のじもく改修工事、最終回なんですね~。あっという間。
    寂しい気がします。
    先日お邪魔した時からさらに外周りも素敵にリフォーム。
    お花も植えられて楽しそう!
    きっと、敏腕現場監督の部長様のおかげでここまでの完成度に仕上がったのでしょう!
    部長様も寒い中での現場管理、本当にお疲れ様でした。
    ロールカーテンの薄緑色は野地木材様のイメージカラーです^^
    思った通り、「癒しとやさしさ」を表現してくれています。

  2. 史穂香様
     津波びっくりしましたねえ。
    避難勧告が発令されて「山にある会社に避難しよう」としていたら、5時間後ということで、しかも「湾になっていないこの地方は大丈夫だよ!」とのことでした。四日市はどうでしたか?
    何があるかわかりません。悔いのない毎日を送ろうと思いました。
    そして、せっせと事務所の掃除に精出す事に致しましょうか・・・・?
    ロールカーテン素敵です。・・・・・でも問題が~
    今度見てくださいませ。そして良いお知恵をお授けください(涙)