野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

出張中につき。

みなさんこんにちは。
私はいま、出張で九州にいます。

18時を過ぎてもまだまだ明るい。

西に来た感を感じますなぁ。

のぶたかです。

今回の出張は、ある2社の会社の視察に訪れています。
どちらも国産材に大きく関わる2社であり、国産材の普及拡大を
バリバリ引張っている会社です。規模が違うせいもありますが
まったく「国産材を利用する」コンセプトの違う会社であります。

先ほど、2社目の視察を終え、ホテルに戻りました。

もうね、脳の中枢をこれでもかというぐらい刺激されて、

なんかもう、えらい事になってます。私。

その勢いを、新鮮な内にブログで伝えようと。

今回の視察で感じたこと。

一言で申し上げるとすれば

「突進」

そう。

私の今年のテーマ。「突」。

かぶっていました。私と。

2社ともね、突っ走っていましたよ。

かつ、「走りながら考える。」

その姿に私は、感動すら覚えました。

「考えながら走る」ではないんです。

走りながら考えるんです。

どちらも、意味は同じなのですが

内容は違うのです。

「走りながら考える」は、まず「走り」ありきなんです。

なので、全速力で走ることがまずありき。

かつ、考えるんです。

「考える」というのは、頭を使って思考するということですが

思考は、身体の動きに密接に影響しているそうです。

身体を早く動かしながら考えると、思考の回転も自然と速くなるそうです。

だからこそ、「走りながら考える」んですね。

当然、走ると疲れます。「ゼェゼェ」息が切れます。

突っ走っている2社のそれぞれの担当者の方も

「正直しんどいよ。」って、仰っていました。

「何がしんどいんだ」って、事細かに教えてくれましたし

そのことに対して、これからどうしようと思うってことを、

初対面である私に教えてくれました。

スゴイ。

デカイ。

カッチョイイ。

覚悟が違う。

その辺のトロトロしている人たちと、全然ちゃうよ。。

気合いが入り直しましたよ。私も。

私ももちろん、覚悟を決めての「突撃」モードでありますよ。

しかしね、

しかしですよ、

まだまだ甘い。甘かった。

九州男児の「覚悟」には、まだまだ到底及ばない。

よし。

決めた。

オレも男だ。

紀州男児だ。

決めるぜ。覚悟。

私は家族や従業員を始め、いろんな人たちを守る責任のある立場であるので

玉砕しては絶対にいけない立場ではある。

が、

玉砕する覚悟なくして、突撃なんてあるものか。

突撃なくして、現状打破なんてあるものか。

現状打破なくして、ハッピーな未来なんてあるものか。

よ~しっ!

走るぞぉぉぉっ!!

かつ、

シンキングじゃ~いっ!!!!

辛子レンコン食べてぇぇっ
P2215292.jpg

それぇぇぇぇっっっっっ!!!

ちぇすとぉぉぉぉぉぉぉっっ!!!!!