野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

あり?

みなさんこんにちは。
福島県より帰りました。

福島のモロモロについて、詳しいことはまた後日書こうかなと。

とりあえずは、「なるほどね」って感じでした。

この僕の感じ。

想像して、つかみ取ってください。

うっとーしいって??    のぶたかです。

さて

野地木材に負傷したカマキリがおりました。

ばっちし、写真に収めました。

pop1.jpg

おうおう。

威嚇しておりますなぁ。

人間のこの僕を、カマキリであるあなたが

いくら威嚇したところで、

僕は怖がることはないのに。

にもかかわらず、カマキリのあなたは

何故僕を威嚇するのですか?

そんなに僕は、あなたに敵意を持っておりませんよ。

いや、あなたは僕に「もってる」とでも言いたいのですか?

それとも、勝てると思っているのですか??

もしかしたら、僕が負けるはずがないと思っているのが

もう間違いなんですかね??

いや、

まてよ、

もし僕が、身体中が痺れて動けなくなって

そこにカマキリのあなたが現れたとしたならば、

目とか、鼻とか、唇とか、ほっぺとか、耳とか

かなりのダメージを僕は負うことになるやもしれない。

そんな時の僕は、あなたをこんな風に見えてるのかもしれない。

pop2.jpg

おおっ!

これは怖い。

刺されそうだ。

見え方が変わるだけで

こんなに恐ろしく見えてしまうのか。

僕が人間であり、カマキリのあなたよりも大きいというだけで

僕の見え方はまったくもって違ってしまうのだ。

ただし、それでもやっぱり

僕はよほどの事がないかぎり、あなたに負けることはないだろう。

しかしながら、もしも僕が「蟻」だったらものすごく恐怖するに違いない。

ただ、今は人間であるという事実に変わりはないが。

カマキリのあなたは、僕をどう見てるんだい?

蟻に見えるかい??

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 福島のどこに行ったのですか?
    私、福島県民。
    海側ですが。
    私の祖父の代から懇意にさせて頂いている住宅会社兼材木会社さんがあります。
    そこから現在建築中の我が家の材木も入れるんです。
    ちょうど今日30日に材木が福島から埼玉に向けて出発したんだよ。

  2. 「死ぬ時は、例えドブ川の中でも前のめりで死ぬ。」by坂本龍馬
    きっとカマキリさんも巨大な専務を目の前にして、そんな胸中だったかも。。。

  3. >TOMOKOさま
    郡山に行ってきました。
    国産の無垢の木を使った家造りをしている工務店様の視察です。
    製材工場も持っておられて、圧巻でしたよ。
    観光で会津若松にも行ってきました。
    福島弁?会津弁?というのかな。まったく言ってることわからん人が
    数名いました。そういえばTOMOKOさんの言葉にはそういうの
    全然なかったよね?実は喋れるの?会津弁。
    福島の木は良かったです。特に松が。
    楽しみですねぇ~!新居!!
    なんか幸せ感がビシビシ伝わってきますよ。ええわぁ。

  4. JYさま
    「死ぬ時は、前のめり・・・」
    なんかかっこええカマキリですなー。
    んーー。
    僕を見て「やばい!死ぬかも!?」って思ったカマキリ。
    そんな毎日を過ごして生きているんですね。
    僕はカマキリを見つけて「あ、ブログネタめっけた!」程度・・・
    どうなんかねぇ。。。

  5. 確か中国武術は現代の格闘技のレベルを三千年前に通過しているそうですが、そのなかでも蟷螂拳なる武術は有名です。この武術、カマキリがスズメを打ち負かしたことを見た修行僧が必死になってカマキリの闘い方を研究し、あみだされたものだとか。中国拳法がカマキリをいつこえたのか定かではありませんが、カマキリ>アンディ・フグであることは明らかです。だからカマキリに戦いを挑むのはやめたほうがいいのかもしれません

  6. ASさま
    コメントありがとうございます。
    カマキリ拳法は関根勤氏がテレビでやってるのをみました。
    なるほど。
    アンディーよりカマキリのが強いんですね。
    よかった=3こないだ戦わなくて!