野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

板材の反りと反り止めの関係性の研究 2

こんにちわ。

 

 

今回は[板材の反りと反り止めの関係性の研究2]です。

 

まず野地木材の板材の反り止めを検証いたします。

 

samazama (20).JPG

写真のように、野地木材の反り止めは一般的に多く使用されている2本です。

 

 

深さは板の厚みの3分の1です。

 

 

これは他社の製品と比べてみると若干深いです。

 

 

幅は6mmでチップソーによる加工です。

 

 

昔は真ん中にもう1本あり3本だったようですが、[2本で十分]との情報があり2本に変えたようです。

 

 

3本溝というのも他社にはよくあります。

 

 

2本より3本の方が反り止め効果があるような気もしますが、実験しないと分からないですね。

 

 

次回から実験に移りたいと思います。

 

 

1、溝の深さによる反りの関係性

 

2、溝の本数による反りの関係性

 

3、乾燥度による変化

 

 

この3点による検証実験を行います。

 

 

では。