野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

復活

F1020105.jpg
野地木材事務所に隣接している先代社長自宅。
花や木が好きで、色々庭に植えていました。
 
住人が居なくなり、手入れもしていないので勝手気ままに伸び放題です。
この季節は「あじさい」が咲いてくれます。大輪の花が長い間咲いて楽しませてくれています。
 
しかしドラム缶から流れ出た灯油のため、そのうちの何本か枯れてしまってました。
枯れたと思っていたあじさいに、ある日緑の葉を見つけました。
そして切ってしまって丈が短くなった茎に、しっかりした綺麗な「額アジサイ」が咲きました!!!
 
ピンクのあじさいは、「山あじさい」といって林道沿いに咲いていた花を、先代が挿し木したものです。
花も葉も、小さく可憐で風情があります。
 
小さな庭に、しっかり受け継がれる命。これからは、もっと大事に育てようと思いました。
F1020106.jpg

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつもお世話になっております。
    先日はご馳走になり、誠にありがとうございました。
    この季節、あじさいの花を見ると心が安らぎます。
    その色合いが青やピンクであったり、グラデーションであったり
    やさしく主張してくれるお花ですね。
    「山あじさい」かわいらしいですね。近くで見て感じてみたいです。
    大切にお世話してくださる方が居てお花達も幸せですね。

  2.  kido様
    毎日蒸し暑く鬱陶しい日々が続きますね。
    そんな中、色々な種類の紫陽花に癒されます。
    紫陽花は、花が咲き終わったときに丈を切らないと、翌年の花が余り咲かないとか、弊社なんでも相談M氏に教わりました。
    あ~それで大輪の白紫陽花が、一つしか咲かないんだ!!
    切る時期も大事なんですねえ
    一つずつ教わりながら、小さな庭守っていきます。
    kido様にも、教えて頂こうと思います。
     宜しく御願いいたします。