野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

集成パネルに魅せられて

私が我が社で1番愛して止まない商品。それが杉の集成パネルです。

 

これ

パネル製品.JPG

 

75mm巾の板を貼り合わせています。

 

何処に魅かれるのか。それはこの木目です。

 

普通、集成パネルの製品は30mmくらいの柾目を貼り合わせたり、間柱のような感じの材を貼り合わせたりが多いのですが、当社の集成パネルはどっちつかずです。

板目でもなく柾目でもないこの気取らないナチュラル感に私は虜なのです。

SANY0093.JPG

 

 柾目貼りは見飽きた感じがして、いかにも[集成]って感じがします。無垢らしくなく無表情なクールさがいけ好かないのです。かといって完全な板目貼りは、貼り合せた時の一体感が感じられず、材の個々の主張が出すぎていて、連続性が無い。1つの商品としてのまとまりが感じられない。

 

何いっているか分からないでしょう。

 

いいのです。分かってもらえなくても。

 

 

とにかく集成のパネルは野地木材製が世界一なのです。

 

なんせ、150㎜の巾の材を真ん中で真っ二つに割ってから、張り合わせるといったなんとも無意味っぽい事をやっているのですから。

 

こんな意味なさげな事をやってまで、この木目にこだわっているのです。

 

 

だから使ってください。

 

素晴らしい物ができますよ。

 

素敵な物がができますよ。

 

明るい貴方の未来の為にこの1枚。 野地木材製集成パネル。