野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

砂浜海岸は沖縄写真

DSC00616.jpg
いとこが 沖縄に遊びに行っていて梅雨中なのにと思っていたら、
悔しい事にずっと上天気!!
 ブログに載せるから一杯写真撮ってメールしてと言うと
 
リアルタイムで写真をメールしてくれています。また後日編集してブログへ・・・・・
 現在 美ら海水族館観覧中とかです。
 
沖縄の海と 数年前にアート宙様の慰安旅行にくっついて訪れた、
オーストラリア「ケアンズ」の海似ているなあと思ってみています。
 
そしてたまたま棚を整理していたら、「なんということでしょう!」
 オーストラリアに行ったときの、パンフレットの数々が出てきたのです。
 懐かしくて、思わずブログに載せる事にしました。
 あの熱き思いを、皆様と共有したくって・・・
「え!共有などできるかって?あ~そうですよねえ。
でも約一名様は、分かってくださると思います。
なんせ生死を賭けた冒険の数々を一緒に体験したのですから。」
 
感動的なのは、「夜明け前に熱気球に乗り込んで、大空から
地平線に昇る朝日を見ようツアー」
 
高所恐怖症なので心配していましたが爽快感と感動とで
恐怖はどこかへ飛んでった~でした。
 とんでもなく広い平原をピョンピョン走っていく数匹の野生のカンガルーの姿が、忘れられません。
 
一緒に熱気球に乗り込んだ(同じかごに20名弱ぐらいいたかな?)外人さん親子が、
かなり重量オーバー気味で、私たちの熱気球の高度が余り上がらなかったのが残念でしたが、
約一名のかたが最初から最後まで恐怖に慄いていたのが、気の毒でした。 
外人さんがしきりに慰めているようでしたが・・・失神寸前でしたよねえ
 
 原始林の中 馬に乗って走った事も 楽しかったし海に潜って 綺麗なさんご礁も見れたし。
 
また 機会があればぜひ行きたい所の 一つです。
DSC00615.jpg
untitled.jpg
砂浜海岸は沖縄写真

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 部長様
    なっ、なつかしいっ!うれしいですっ!
    今でも記憶が鮮やかに甦ります・・・。
    本当に生死を賭けた冒険でした。
    食事の時間も、海外の楽しみのお買い物の時間も、睡眠時間も、
    そして自分のペースまでも犠牲にしたスパルタ式の旅でした。
    気球・・・トラウマです。
    乗り込んだ時はワクワクしていたのに、地上から離れたとたん
    「ムリーッ!!降りるーっ!!」
    外国人の観光客が英語で慰めてくれましたが、
    (重量オーバーで他の気球ほど高く上昇しなかったから)
    「あなた達ファミリーがみんな“ふくよか”で助かったよ~。Thank you(涙)」
    と思っておりました。
    あれ以上飛行していたら、わたくし失神した“フリ”をして
    一刻も早い脱出を試みたはずです。
    色々リスク&アクシデントもありますが、
    どうせ遊ぶなら思いっきりっ!・・・ですね。
    またスリルを味わう旅にご一緒して下さい。
    いつもありがとうございます。

  2.  宙社長様kido様
     あの旅行はスパルタナビゲーター社長の下 一致団結した軍隊の様相でしたね。
     
     フェリーで船酔いになり、ヘロヘロになったS様。
    社長一言!「海に潜ってこーい!」でよろよろとザブン。海に飛び込みました。
     生きて上がってくるかなあ? と心配していたら、無事浮上!!
    でも、まだ船酔い治まってみないとみるや、「もう 一回潜ってこーい」の一言で、S様またザブン!!!!
     それが、オーストラリアに到着した、一日目の出来事でした。・
    「や、やばい!・・・・」それ以降 絶対服従を固く心に誓い オーストラリア過激旅行 怒涛のごとく邁進したのであります。
     お陰様で 一生忘れられない楽しい旅行を経験させてもらって、感謝しております。「楽しい旅行 本当にありがとうございました!」
     また ぜひ ご一緒させてくださーい。
                     社長様kido様

  3. 部長、久しぶりです。
    お体いかがですか、先日退院おめでとうございます。
    オーストラリアの旅行、懐かしいですね。あの旅行はスパルタでしたかねー。もう少し時間があれば、激流川下り(ラフティング)も楽しかったかも。
    楽しい旅行は気分転換になり、明日の仕事の活力の源になります。
    今度機会があれば、旅行を企画して一緒に楽しみましょう。
    お身体は大切にして下さい。