野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

桧の大黒柱

今朝、ご発注いただいた桧の大黒柱の検品に立ち会ったのですが、すり直し(乾燥によって生じた曲がりや反りを製材車で直すこと)→プレーナー加工する際に、あまりにも木肌がきれいで、思わず写真や動画を撮りました。IMG_7287長さ6M×180角、桧なので乾燥材とはいえ重さはかなりあるはず・・・
100キロくらいはあるのでしょうか。
製材車からプレーナーへ移動させるときには、こうしてクレーンも使います。IMG_7293IMG_7302光が当たっている姿が神々しく、、桧の香りに包まれて、朝の眠たさが吹っ飛びました(汗)。

この艶、本当に美しかったです。
動画では香りが伝わらないのが残念!

このすり直しやプレーナー加工する際に、節が出てきてしまう時があり、実は内心ドキドキなのですが、とてもきれいに仕上がりました。
この材は、1階部分のみ3面上小、2階部分は特一化粧でOKというオーダーでした。このように細かく仕様を教えていただけると、とても作りやすいのです!

桧は強度も兼ね備えた木でもあり、これからのご家族の暮らしを見守る存在になれば嬉しいです。