野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

御神木

今まで

 
野地木材は通常の一般建築用材と共に
各地の神社仏閣の、建築用材を納材してまいりました。
この度 神社建築用材の御註文を頂きました。
建築される工務店様が、今までに
挽き終えた材料の点検の為お越しになられました。
2012年5月16日ブログ写真 001.jpg
八角に製材、乾燥された用材は大工さんにより丸柱に仕上げられます。
2012年5月16日ブログ写真 002.jpg2012年5月16日ブログ写真 004.jpg
 ご神木用材の最終段階に入り 野地木材は更に心を込め御満足頂ける製品を作り上げていきます。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. マミーさん、こんにちは。
    神社仏閣用となりますと、
    最上級の木材ですね。
    野地木材様が大切に扱う御様子が伝わってきます。
    神社仏閣用の木材は長い歴史を受け継がれてゆくものですので、
    特別な気質を備えているような気がします。
    人間にとっては、格別な自然の恩恵であり、
    ありがたいものですね。

  2. nozimokuマミー

    史穂様
    いつも深いコメント頂き有難うございます。
    個人住宅より特殊用材が多く、長年の経験と知識を必要とされる神社仏閣の建築用材。
    社長は老骨に鞭打ち送材車の横で日々指図しております。
    神社完成の折には、参拝に御一緒してくださいますか?。
    そして習得した正しい参拝の方法を伝授してください。