野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

ノジモクツアー  ~第2章~

みなさんこんにちは。

ここ一週間、まさに嵐の一週間となりました。
台風マーゴンから始まり、怒濤のノジモクツアーご案内と、
なんかもう100%でした。
30代の僕ら、100%でやらせて頂きました。
お陰様ですばらしい一週間となりました。

ども。のぶたかです。

えー、僕の勝手な妄想によるところが大きいのですが、巷で話題沸騰中のノジモクツアー、
なんとこの度、ノジモクツアー第2章を体感なさりたいとゆー、粋なお客様に
7月22日お越し頂きました。

前回のノジモクツアーの様子

いつもお世話になっているアート・宙様で建築をされる、K様ご家族。
前回は残念ながら雨降りでありました。

今回も恐ろしいことに、台風マーゴンとのニアピン賞で、少々びびってしまいましたが
当日はちゃっかり雨なんか降らずに、絶好のノジモク日和になりました。

今回の訪問の目的は、いよいよ7月30日上棟がせまったK様邸の
木材の加工の様子を見学すること。

ということで、まずは尾鷲プレカットさんを訪れました。

P7229771.jpg

どんなに良い木材を使ったとしても、加工がダメダメでは最高なお家は建ちませんから、
そこはかなり気合い入れて加工してもらってますよっぷりを見学して頂きました。
TAKE君もプレカット加工に落ち度はないか、真剣な眼差しで見ています。

次は、CADの様子を見に。

一体どんな仕組みでコンピューターから機械加工に落とし込まれていくのかという
普段は見ることができないマニアックな部分を見せて頂きました。
P7229798.jpg

一般の方であれば、平面図での打ち合わせではいまいち完成したお家の
イメージがピンと来にくいと思います。

そこで今回は3Dの画像で、プレカット後の木材が組み上がった様子を見せてくれました。
3Dの画像を見て、ご自宅のイメージがもりもり沸いてきたようです。
K様ご夫妻の鼻息はどんどん荒くなって大はしゃぎでありました。
よかった☆

P7229800.jpg

もうPCの画面を写真に収めたりね☆
興奮してますね☆
僕にもその興奮が伝わってきたので、カメラを取り出し
K様がPC画面を写真に収める写真をちゃっかり収めることできました。
よかった☆

お昼からは、前回雨で訪れることができなかった
このブログで何回も登場している、キング・オブ・ザ・熊野!
大馬神社へ「良い家祈願」に行きました。
nobu-P7229811.jpg
nobu-P7229810.jpg
P7229825.jpg
P7229820.jpg
nobu-P7229830.jpg
P7229833.jpg

もう、この写真には言葉なんかいらないね。

絵を見るだけで、K様家族の幸せ感爆発雰囲気が皆さんに伝わると思います。

他の皆様もそうですが、とにかく家を建てようと、建てるんだということで
熊野にお越し頂く皆さんは本当に輝いています。夢と希望に満ちています。
K様家の3人もそう。えらい光っててまぶしい。

家を建てるということは、人生の中の一大イベントですから、
それはもう凄まじいエネルギーが必要となるはずです。
それも超前向きのエネルギー。
だから、家を建てようとしている人からは、こんなにすばらしい幸せパワーが
僕らの心臓を貫くほど、ギンギンに出てくるんですね。

いやぁ、やられました。

とにかく、史上初のノジモクツアー第2章。
無事、体感して頂きました!!
そして、K様邸の完成に向け、またまた期待値を高めることができたかと思います。

さー、期待がますます高まったその次は、
期待通り、いや、期待以上のお家を作り上げて行きましょーーっ!!
そのお役にたてるよう、我々もめっちゃがんばりますよぉぉぉっっっ(^_^)

P7229849.jpg
TAKE君、お家の完成を楽しみしててねーーー♪♪
出来上がったら、うちのHARUさん連れてくんで、
遊んでやってくださいm(_ _)m

あ、ちなみに、ノジモクツアーですが、

実は、これ、

THE 虎舞竜のロードという曲(13章まである)に対抗して、

ノジモクツアーは、第18章まで用意してありますんで。

あと16章、いつでもどうぞ☆

ちょうど1年前に~

ノジモク行ったTAKERU
ぅ~

なんて歌っちゃったり(^^)

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 野地木材のみなさま
    昨日、無事上棟式を執り行うことができました。
    親戚の方々が来るたびに、
    木のいい香りがするね、
    たくさん木を使ってて贅沢なお家になるね、
    と言ってもらいました。
    野地木材さん、アート宙さんとの出会いに感謝しております。
    尾鷲プレカットで見た木材たちよりも大量の木材が運ばれてきて、
    びっくりしました。
    それを職人さんたちが丁寧に仕上げていく。
    大事に住まわせて頂きますね☆
    またお会いする日を楽しみにしております。

  2. kobamayu様
    先日は遠くまでお越し頂きどうもありがとうございました。
    僕は感情は人から人へ伝染すると考えています。
    しかも、距離を関係なく伝染することもあると思うんです。
    だからkoba家が「感動」「幸せ」をこの上なく感じて頂ければ
    我々にも伝染し、さらにそれを今後も多くの人に伝染させて
    いければ、野地木材としても「感動」「幸せ」を
    この上なく感じられます。
    幸せに暮らせるお住まいになるように、一生懸命
    がんばりますので、どうぞよろしくお願いします。

  3. のじもくの皆様へ
    先週は東京出張と上棟式が連続しましてお礼のコメントが遅れました。
    上棟式は、うちの両親と、嫁の両親(広島から)も参加してもらい
    紅白の垂れ幕がそうさせるのか、ある種
    結婚式級に盛り上がりました。
    野地木材→尾鷲プレカット工場→四日市市
    っという流れで
    熊野から次々と運ばれてくる木材たち
    現地を見学させていただいたので、この流れがはっきりとわかります。
    それものじもくツアーの成果かと思います。
    のじもくツアーは18章まで続くと思いますが、
    毎年1回行くとして、タケルが18歳になるまで続くんですね。
    その頃にはハルちゃんにも彼女なんか出来たりして・・
    想像するときりがありませんが、とにかく
    我が家の夢が 形になってきてます
    今後も、最高の品質の木材を送り込んでくださいね

  4. kobamayu様、コバタカ様、take様。
    先日は遠方より誠にありがとうございました。
    そして、無事上棟されましたこと、本当におめでとうございました!!
    mayuさんのブログ、拝見しました!!
    たくさん撮影された写真から、K様ご家族の楽しく、
    そして幸せな家づくりの様子がとっても伝わってきました!!
    のじもくツアー...18章になるころはうちのハル坊がtake様に
    木材セミナーしちゃったりして。。。^^
    ホントに想像するときりがありませんが…
    K様のお家が無事完成されますよう野地木材も心をこめて
    お手伝いさせていただきます!
    今後ともよろしくお願いいたします。