野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

君の代わりなんて、いるはずがないよ。

みなさんこんにちは。

ツイッター始めてからとゆーもの、ついついつぶやいてしまうので、
ブログに脳が廻らなくなりつつつつついったー。

なっんちって。

その内に僕の中の、ブログとツイッターの位置づけについてお話ししますね。
今日はそれとは別のお話を。のぶたかです。

さてね、最近めっきり自宅ではお酒を飲まなくなりました。
朝ランしてるからってゆーのもありますし、
僕の場合、お酒飲み始めると歯止めがかからなくなるので
飲まないようにしてるとゆーこともあります。
で、最近お世話になっているのが、ノンアルコールビール風飲料です。

kirinFREE.jpg

このキリンのやつおいしいーよね。
ノンアルコールなので、歯止めも利きます。
仮に、歯止めがかからなくても、酔っぱらうことなし。
なので、夜の時間が有効に使えます。

撮り貯めしたテレビ見たり、
本読んだり、たまーにギター弾いたりとね。いいですよ。
しかも、この「キリン フリー」のすばらしい所は、
ビールを飲んだ時の満足度を100とした時に
ノンアルコールのくせに80ぐらいの満足度を得られる所です。

すごい。

僕の脳は勝手に
「ノンアルコールじゃぁ、とてもじゃないけど認めらんないよ」って
思い込みしていたのです。

そう言ってみるとですね、
そもそも、
僕はビールに何を求めていたのだろう?

僕は分析してみました。
すると、ビールに求める要素は大きく分けて4つあると分かった。(僕個人的によ)

1.良くなる気分。(アルコール)

2.のどごしや、爽快感。

3.ビールの味。

4.ビールを飲んだという精神的な結果の満足。

多分このぐらいだな。
僕がビールに求めることは。

中でも、僕の欲求が一番欲する要素は「4」の
精神的な結果の満足であると思う。
家に帰って「ビール飲まないで寝るとすごく損な気がする」と
勝手にわけわからん理由が、いつの間にか出来上がっていたのだ。

そんなビールという飲み物は、アルコールが入っている故に、
車を運転する人は飲めないので、そんな人の飲み会の為にというコンセプトで
開発されたという話しを聞いたことがある。

ということは、恐らくだけど、
アルコールゼロで、いかに上記の4つの要素を満たすか
ということを開発時に追求したのであろうことが考えられる。

まず、要素1はアルコールが満足の要因なので、
省かざるを得ないよね。
ノンアルコールビールじゃ、要素1は満たすことが出来ない。

ということは、残り3つだ。
っつーか、要素2と3だけだ。追求するのは。
2と3を満足させることができれば、自動的に4も付いてくる。

ということで、結果的に僕は
「キリン フリー」の大いなるファンに
なってしまったのだ。

しかし、

ここで一つの疑問が浮かぶ。

もしも、
なんらかのどうしようもない理由で
ノンアルコールビールの製造販売が禁止になったとする。

そうした場合に、
「キリン フリー」の代わりに
「キリンビール」は、そうなり得られるかと考えたならば、
そうなり得ないと考えるのが普通ではないか。

だって、アルコール入ってるんだもん。
車の運転スル人、飲めないじゃんか。

そうすると、「キリン フリー」の代わりというのは
また違った飲み物になるという事なのだ。

おもろいよね。

ビールの代わりが、ノンアルコールビールで、
ノンアルコールビールの代わりは、
ビール以外の飲み物だなんてさ。

20年ぐらい前、

杉や桧といった国産材の代わりに、外国産木材が登場した。

それからというもの、国産材に代わって外国産材はバリバリ大活躍しているようだ。

それでは今度、外国産材に代わって大活躍するのは何だろう?

国産材かな?  杉かな?  桧かな??

僕は単に国産材だとは、「キリン フリー」を見る限りそうは思えない。

ビールはビールでしか与えられない満足があるように、

国産材は国産材でしか与えられない満足があるのだと思う。

最近その辺が「どーもズレてるじゃないのー?」と

思うことが多いんス。僕は。

え?

なに?

ふむふむ。

あーなるほど。

僕がズレてるってわけか。

しくんしくん(涙)

グビグビグビーーーーっ!!(キリン フリー)

————————————————————-
twitter

酔いどれツイートなう。

noji2.gif

野地伸卓 
@nobutakanoji
http://twitter.com/nobutakanoji

「のじもくま」のハッとしたこと。
nojimokuma.gif

のじもくま 
@nozimokuma
http://twitter.com/nozimokuma