野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

しかしながら、待てよ。

みなさんこんにちは。

のぶたかです。

朝から雨がよく降る。

今日は燃えるゴミの日。

捨てに行って帰ってきたら、全身べちょべちょ。

ちっ。雨め。

はらたつ。

しかしながら、待てよ。

そういえば、今僕をべちょべちょにした雨。

その粒は。

一体何秒前ぐらいに雲を出発したのだろうか。

雲から雨へと成長(?)し、地面に叩きつけられるその瞬間までが

雨一粒の命。

その時間はおそらく数秒。

そう考えると、なんと儚く、なんとも憎みがたい。

だったら雨よ。

雨さんよ。

僕は少し、お前に付き合おう。

地面と共に付き合おう。

だから雨よ。

雨さんよ。

雲から解き放たれ、粒となり

地球に向かってどんな抵抗をも、ものともせずに

ただその身を引力に任せるのだ。

そして、来い。

僕のところに来い。

頭から、肩から、腕から、つま先をさ、

べちょべちょにするんだ。

髪の毛のセットなんか気にするな。

ぺっとりなっても気にするな。

そんな仲じゃないじゃないか。

気にするな。

だから

僕の伴侶である奥さんよ。

べちょべちょな僕を

気にするな。

そんな仲じゃないじゃないか。

洗濯物が増えたっていいじゃないか。

だから

僕の伴侶である奥さんよ。

べちょべちょな僕に

アホとかシネとか言わないで。

P1010898.jpg