野地木材工業株式会社

野地木材工業株式会社

スタッフブログ

個人的には好きです。がしかし。

みなさんこんにちは。

いやいやー今日も働いたワー。
おもろかったね。今日も。
ども。こんばんわ。のぶたかです。
あのね、みなさん、寝る前にちょこっとインターネットでもしようかしらと
僕はクリッククリックしていたんです。したら、とても心を和ますニュースが
目に入ったので紹介してから、寝たいと思います。
これです。
大仏もっこり」販売中止  発売元、東大寺と「和解」

下半身が膨張した人気キャラクター「まりもっこり」の関連商品「大仏もっこり」について東大寺(奈良市)が販売中止を求めている問題で、発売元のキョーワ(札幌市)が販売を中止したことが25日、分かった。

 同社は「販売をやめ、できる範囲で大仏もっこりを回収することで東大寺と和解した」と説明。寺側は「販売を中止してくれればそれで結構」としている。

 元祖まりもっこりは、キョーワが2005年2月に発売。北海道・阿寒湖に生息する国の特別天然記念物マリモがモチーフの人形で、下半身の盛り上がりが特徴。08年からは全国で関連商品が販売されている。

 東大寺は「信仰対象の尊厳を踏みにじっている」として販売中止を求める文書をキョーワに送付していた。

PN2009062501000917.-.-.CI0003.jpg


なごますねぇ。

疲れた僕を、うまい具合にからかいますねぇ。

残念ながら発売中止になったこのキャラクター「大仏もっこり」も

メーカーの中で、企画会議から始まり、設計→試作→重役会議→製品化

されたと思うと、胸が踊りますよね。

しかし、完全に調子に乗りすぎましたね。まりもっこり。

いやいやー、笑えます。大好きですよ、僕はこういうの。

たださ、そら怒られるよね。東大寺に。

たいがいの人は大仏さんが勃起することなんて、想像すらしないですもんね。

僕もね、対抗して「のじもくまもっこり」をブログにUPしようとしたんです。

そしたら嫁様にえらい怒られたので、ヤメました。

そういう歯止めをかける人も社内にいないと、バランスが取れませんよ。

まりもっこり社には、いなかったんでしょうね。そういう人。

ブレーキがあってこそ、スピードを思いっきり出せるんですよ。

スピードを上げる為には、ブレーキの性能も上げないといけないんですね。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 「スピードを上げる為には、ブレーキの性能も上げないといけない」
    かっちょいいです。バランス大事ですよね。

  2. >yui様
    バランスをとることに集中すると、知らず知らずの間に
    スピードが落ちてたりもしますしね。
    スピードオーバーもいかんし。
    バランス。
    大事であり、とても難しい。

  3. 「のじもくま」は妖精なので、モッコリはしません。www

  4. >JY様
    あ、そっか。妖精はしないんでしたね。(笑
    はーおもろい!